COFFEE AND USED CLOTHINGS


続・カフェと古着屋のお話
by bigkidscompany
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

師匠は大忙し・・・


私の父は蕎麦を打つ。

もちろん店を出しているわけではないので
れっきとしたアマチュアなのだが、
全麺協(全国麺類文化地域間交流推進協議会)認定の有段者なのだ。

私の父は認定2段。
それがどれくらいの腕前なのかはわかり辛いが
どうやら3段の人が関西では数人と言うから
まあ、それなりの腕前ということになる。・・・らしい。

先日、私もとうとうその父に弟子入りをし
蕎麦を打っているのだけど、これが難しい・・・
父も年間100回以上打って今の腕前になったのだから
簡単に出来るわけもないのだけど・・・う~ん、難しい。

しかし、はまる気持ちもわかる。

手打ち蕎麦はナマ物なので日持ちがしない、
打ったらすぐに食べなくてはいけないが
今でも相当回数打つ父は、この消費が大変みたいで
いくら好きでも一日に何度も蕎麦を食べる事も出来ず
少し困っているよう。

でも、一年でこの時期だけは師匠がもっとも輝く時期で
たくさんの方に配っては喜ばれているようで
日本にこの習慣があってよかったな~と
つくづく思う私です。


a0040450_23343133.jpg

[PR]
by bigkidscompany | 2006-12-28 23:38 | スタッフのつぶやき
<< 冬の空 10年目に突入・・・!! >>