COFFEE AND USED CLOTHINGS


続・カフェと古着屋のお話
by bigkidscompany
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ニホンノ宝・・・


先週の土曜日に
ずっと行きたくて行けなかった
「手塚治虫記念館」へ

彼の生い立ちや
作品など時代を追いかけながら
見ていくのだが

知らない手塚作品も数多く
改めて途方もない
創作意欲にボー然。

「アイデアはバーゲンセールをしたいほどある」

手塚治虫の有名な言葉ですが
次から次へと
作品を世に出していながら
様々な苦悩もあったようです。

かつて
黒澤明監督が
「私はまだ映画がよくわかっていない」と言い

イタリアで40年間バイオリンを作っている
職人は
「私はバイオリンのような物を作り続けている」と言った

そして
手塚治虫は
「ひとつ悩みがあるとするなら私は絵が描けない」
と言っていた。

私のような凡人には
贅沢すぎる言葉だけど
ひとつのものを突き詰める人たちは
皆同じようなことを口にしている。

そんな世界は理解できないけど
描かれたマンガがわかればそれでいい。

ニホンに手塚治虫がいて
よかったな~と思わされますね。

これは自慢ですが
私が中学の時
亡くなる直前の
手塚治虫氏が講演の為来校し、

数々のキャラクターを描きながら
笑える話を聞かせてくれ

そして最後に一枚の紙を頂いた。

そこにはアトムを中心とした
たくさんの手塚キャラクターが描かれていました。


a0040450_21574886.jpga0040450_21582564.jpg
[PR]
by bigkidscompany | 2006-06-06 21:59 | スタッフのつぶやき
<< 10日が経って・・・ そしてファイアーキング・・・ >>